離乳食で赤ちゃんに与える味噌汁はますは上澄みから?

ac2287f4f2d1039c26cc13fd8756104f_m

上澄みって何?

顆粒だしを使えば簡単にできるお味噌汁。毎日作る家庭も、多いのではないでしょうか。
ただ、顆粒だしで作った味噌汁を、赤ちゃんい食べさせていいのか考える事はありませんか?
そして味噌汁はまずは上澄みから・・・と聞きますが実際はいつからなら大丈夫なの?
味噌汁を作って、しばらく時間を置くと、味噌が沈殿しますよね。
その上の透明の汁が、上澄みです。

上澄みは透明で味がも薄く感じると思います。しかし実際は塩分濃度は味噌が入ってる部分とほぼ変わりません。

味噌汁の上澄みは離乳食初期から与えてもOKなのですが、塩分濃度は味噌汁と変わらないということを頭に入れておきましょう。

大人用の味噌汁を取り分ける際は、減塩タイプの味噌を使うことをおすすめします。
味噌汁を薄めると、塩分も薄くなりますので少し薄めてから与えるのもいいですね。

スポンサードリンク

顆粒だしって使ってもいい?

3c301c7ae1afff3f7281006e1e452c3f_m
スーパーなどで購入できる顆粒だし。
とても便利なのですが、塩分が高いためあまり使わない方がよいです。

今はベビー用のだしも販売されているので、そちらを使ってみるのも良いと思います。

大人と同じ味噌汁から取り分ける時は、昆布や鰹節から出汁をとるのが基本です。
毎回出汁を取るのが大変な時は、ベビー用の顆粒だしも活用してみて下さい。

また、大人用の味噌汁を薄める場合、4〜5倍に薄めて与えてあげて下さい。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る