産婦人科で嫌な体験・・・身に覚えが・・・という方いませんか?

c2207037a011e694663395652d71b653_m

付き添いで産婦人科にいる男性が堂々とソファに座っていた

妊娠がわかり、嬉しい気持ちがあるなかで行く産婦人科。
しかし、妊娠がわかったと同時につわりになやまされる妊婦さんも少なくはありません。
つらい症状が全く無い人、つわりがひどく入院してしまう人、妊娠は一人一人が違った症状が出ます。
妊娠が分かり、出産するまでの間お世話になる産婦人科で、嫌な体験をした・・という話を集めてみました。

●産婦人科に行った時に待合室が結構混んでて周りに赤ちゃん抱いてるお母さんや、妊婦さんが立ちっぱなしなのに、付き添いで産婦人科にいる男性が堂々とソファに座っていて、譲る気配が全くありませんでした…
男性が付き添いで来るのは良いのですが、
妊婦さんや小さい子を抱えているお母さんに優先的に席を譲ろうよ…と思います

●子供を連れてくるのはいいけど、全然目にかけず、走り回せたり騒がせたままにしたりしているママさんがちょくちょくいる。体調が芳しくない人もいるんだから、ちょっと考えてほしい。

スポンサードリンク

妊娠している本人は同じ妊婦の気持ちがわかる?

54045164671ead36b30177b7ca07fa6a_m

産婦人科での出来事について、このような光景…は残念ながら私も目にした事があります。
また男性だけではなく付き添われているお母様や少し年配で明らかに婦人科検診ではない方も多々見られます。
お腹が目立たない週数の妊婦さんもたくさんおられます。
預かり先も無く、つわりなど、つらい症状を抱えた中で、上の子を連れてこないといけない事もあると思います。

付き添いでお越しの御家族様、また、妊婦さん自身もそこに気付き「辛そうなひとがいるから席を譲ってあげて」と言えたなら・・・

一人一人が気付く事が出来たら、このような光景を目にすることがなくなり、妊婦さんの負担も減りそうですね・・・

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る