家計簿が続かない人でも成功しやすい!?項目ごとにお金を袋分け

b7de25cce3b88336538f2c6208b07aa5_m

家計簿を毎日付ける作業が続かない

節約本の多くには「家計簿をつけて、どのくらいお金を使っているのか知りましょう」とあります。
しかしこの家計簿を毎日付ける作業が、ハードルが高くてどうしても続かないと言う方も多いようです。

仕事をしていたり、子供がまだ小さいと家計簿を開く時間も作りにくいですよね。

スポンサードリンク

現金を項目ごとに袋分けする方法が便利

ab63c387e19437bb3c4fefb89700f313_m

そんな家計簿が続かない人でも(私自身です・・・)効果が感じられたのが現金を項目ごとに袋分けする方法です。
簡単ですが予算が分けられているので、その金額以上に余計な物まで買う事が出来ません。

今からでも出来ますので、はじめてみてはいかがでしょうか。

食費・光熱費・電話代(インターネット含む)・子供用の袋・日用品などご家庭によって袋を調整します。
1月で予算を組んでもいいですが、私は短期間、1週間ごとに予算を組んでいます。お好きなほうを選んでみてください。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る