子供の熱中症予防に帽子をかぶる習慣を!熱中症対策しましょう

b5499c01c8ce1822d504bfb4317d8bd8_m

夏になると、子供が熱中症にならないか心配しますよね。
熱中症対策に帽子をかぶることをすすめますが、帽子をかぶることで本当に予防できるのでしょうか?

熱中症対策に帽子をかぶるメリットは?

9b0b3ccdc5a05631b97760b0c05b680d_m
●直射日光で頭部が過熱されるのを防ぐ
●頭皮が焼けるのを防ぐ

帽子をかぶっていないと、直射日光を頭に浴びる事になり、頭部の温度が上昇してしまいます。
また頭皮も日焼けしますので、熱中症を防ぐ為にも必ず帽子をかぶるようにしましょう。

通気性の悪い帽子は蒸れる原因になり、より暑いと感じてしまいます。
夏の定番、麦わら帽子はつばが広くて通気性もよく、紫外線もカットしてくれるのでおすすめですよ。

スポンサードリンク

その他の子供の熱中症対策

こまめに水分補給する
子供は遊びに夢中になると、水分補給をするのを忘れがちです。
その為、大人が、水分補給をするように声かけをする必要があります。
水分補給には、麦茶か水がおすすめします。

スポーツドリンクには脱水などに最適な成分が含まれていますが、糖分もたくさん入っているので、子供にそのまま飲ませるのはあまりおすすめできません。
飲ませる場合は水で2倍から3倍に薄めたものを飲ませましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る