子供の水いぼが治らない…治療法は??

15c624d027268ec247c597e4afd4d203_m

水いぼの原因と治療方法

子供に白いポツポツとした湿疹を発見。
いつか治るだろうと放置していたら、どんどん増えてたなんてことはありませんか?
それは、もしかしたら水いぼかもしれません。

水いぼはプールでの肌の接触や、ビート板の共用、兄弟間ではお風呂などでうつります。
水いぼを掻いて潰してしまい、他の部分を触ると、どんどん増えていきます。

水いぼは放っておいても1~2年で抗体ができるので、自然治癒していきます。
ただ、小学校や幼稚園、保育園などでは、水いぼがあると、プールに入れないこともあるので、治療が必要な場合もあります。

皮膚科に行くと、1つ1つ専用のピンセットで芯をとってくれるので、とったところは治ります。
また、病院によっては、液体窒素での治療をしているところもあります。

ピンセットの治療では、とる前に麻酔のテープを張って麻酔が効いた状態で芯を取っていきます。
数が多いと一度ではとりきれないので、何度も通院する必要があります。

水いぼにイソジンが効く!?

f51bf937dd1e74cd099a372d25f9d2ce_m
水いぼって病院に行かないと治らないの?と思いますが、自宅でも治す方法があります。
それがイソジンです。

イソジンはうがい薬ではなく、傷薬用を使ってください。

我が家の子供たちは全員水いぼにかかりましたが、皮膚科で液体窒素で処置→イソジンを処方してもらい自宅ではイソジンを塗る。

これで広範囲に広がる事もなく、比較的早く水いぼが消滅しましたよ。

水いぼは1つできたらどんどん増えます。
水いぼは長期治療が必要な病気です。
根気よく治療しましょう。増える前に、ピンセットでとるか、イソジンを塗るようにしましょう。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る