子供と家事を楽しもう!お手伝い好きな子供に育てるためには?

5f8391ae804aa108740aad96fb8b6a5c_m

あなたのお子さんはよくお手伝いをしてくれますか?

お手伝いには「人の役に立つ喜びを知ることができる」という、大切なことを学ぶことができる機会になります。
とはいえ、子供にとってはそのお手伝いも【楽しく出来る】事でないと、なかなかやる気もおきません。

そこで子供をお手伝い好きにさせるために参考になるコツをご紹介します。

スポンサードリンク

最初は簡単な家事から始めてみましょう

588d14668d9351ccbc1e3a303064e664_m
年齢にあった仕事を与えて、自分でも上手にできるんだという自信を持たせてあげましょう。
例えば3歳の子供であれば、食事の前にテーブルを拭いてもらう。
もう少し大きな子には、簡単な場所の掃除機をかけてもらうとか、洗濯物のタオルなど簡単なものを畳ませる、鉢植えや庭の水やりをさせるなんていうお手伝いもいいですね。
皿洗いや調理など、本格的なお手伝いは10歳を過ぎてからでも十分です。

たまにはご褒美もOK

お手伝いに興味を持たせるためにはちょっとしたご褒美も必要です。
しかし、お手伝いをしてもらう度に何かを買っていたのでは大変ですよね。
そこで貯金箱を用意してあげましょう。
お手伝いのお駄賃として5円とか10円とかの小銭を渡します。そして貯金箱がいっぱいになったらそのお金で買える好きなものを一つ買ってあげるのです。
仕事をして報酬を得て、その貯めたお金で欲しい物を買うという金銭感覚を身につけさせる事もできますよ。

子供がお手伝いをしている間は見守ってあげてください。そして終わったら沢山ほめてあげてください。
スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る