子供が夜寝ない原因!生活習慣の見直しで寝つきを改善

251c354f9207da4d0a8507989118e91d_m

子どもが夜寝てくれない

子どもが夜寝てくれないという悩みを抱えるママはたくさんいます。そして、寝かしつけるのが大変でストレスが溜まってしまうママもいます。
子どもにとって睡眠は成長に欠かせない大切な時間です。だからこそ、ママは焦ってイライラ・・・ストレスも溜まってしまいますよね。
まずは子どもが夜寝なくなるNG習慣を見直してみましょう。

スポンサードリンク

理想の生活リズムをチェック!!寝やすい環境を考えてみましょう

45d332709126521eb474ed96f1ab6750_m

子どもに早寝・早起きをさせる生活リズムを作る

6:00 起床
8:30~10:30 外遊び
11:30 昼食
13:00~14:30 お昼寝・ママは家事の時間
15:30~16:30 外遊び
17:00 入浴
18:00 夕食
20:00 就寝

かなり理想的な生活リズムです。このスケジュールなら、1日11時間半の睡眠時間が取れる計算になります。

しかし、6時起床なんて無理…という方も多いと思います。
無理が無い程度に、30分~1時間ずらすなど、実行しやすいやり方を探していってください。
ただ、夜は9時までには寝てほしいですね。就寝時間が遅い=起床時間も遅い・・・そしてすべてのリズムが後ろへとずれていってしまう・・・という事になってしまいます。

1日で夜の就寝時間を守ることができたら、おおむね必要な睡眠時間は確保できていると思います、その分朝も早起きができるようになります。

スポンサードリンク  

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る