妊娠初期のお腹がチクチク痛むと不安に・・・痛みの原因とは?

c9afe570e5ff6df7ee57a9019688f997_m

妊娠初期のお腹の痛み

妊娠初期にお腹が痛いと、赤ちゃんに何かあったのではないかと不安になりますよね。

妊娠初期はお腹の中で赤ちゃんを育てていくために、様々な変化が起こっているのです。
ですから妊娠初期に腹痛が起こるのは、めずらしくありませんす。

妊娠初期の腹痛では、チクチクっとした痛みを感じる人が多いようです。

スポンサードリンク

妊娠初期の腹痛の原因とは?

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_m

1.子宮が大きくなる

子宮は大きさは卵くらいの大きさです。その中で赤ちゃんは成長し、出産時には3kgにまで成長します。
赤ちゃんが子宮で成長していくと共に、子宮もどんどん大きくなっていきます。
子宮が大きくなっていく段階で痛みを伴うことがあります。

2.臓器が引っ張られるために痛む

子宮の周りにある臓器や靭帯が引っ張られることで、痛みを感じることもあります。
子宮の周りで起こっている現象の為、お腹全体が張ったような痛みや、生理痛のような痛みがすると表現する人もいます。

腹痛が起こると、流産するのではないかと不安になると思いますが、軽い腹痛であれば心配はいりません。

しかし痛みが激しくなったり、痛みが治まらない場合は流産の可能性もあるので、病院に相談してみましょう。
流産の場合は出血する事が多い為、出血の有無を確認しましょう。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る