出産後、顔のニキビが気になる…ニキビ跡になる前の予防法は?

efb0a7cb6f818fdbbe0825c584a2dbba_m

産後のニキビの原因 とは?

出産後ニキビが突然できて、悩む方がたくさんいます。
このニキビはホルモンのバランスの崩れが原因です。

それに加えて、産後は赤ちゃんのお世話などで睡眠不足にもなり、肌荒れやニキビの原因になります。

スポンサードリンク

ニキビの予防法は?

ac9d98555fdcc08cce8354e99808f5eb_m
■まずは洗顔をしっかりする
朝と夜に洗顔をしましょう。しかし、洗いすぎるのもNGなんです。
夜にしっかりと汚れを落とし、朝は軽めに汚れを落とす程度にしましょう。

■スキンケアをする
洗顔後は、すぐに保湿しましょう。
洗顔後放置しておくと肌がどんどん乾燥していきます。
お風呂からあがってすぐに、美容液と乳液をすぐに塗りましょう。
忙しいママにおすすめなのが、オールインワン化粧品です。

■水分を摂る
母乳育児は、水分不足になりがちです。
これが乾燥の原因となり、肌荒れやニキビができやすくなります。
水分補給はしっかり行いましょう。

■食事に気を付ける
栄養のバランスが崩れると、肌も荒れてきます。
また便秘も肌荒れの原因になります。
便秘にならない為にも、食物繊維を多く含む食材を食べましょう。

■睡眠をとる
忙しい育児中でも、できるだけ寝るようにしましょう。
そして、赤ちゃんが寝てる時にも一緒に寝るなどして、睡眠不足にならないようにしましょう。
睡眠不足はお肌に大敵です!

ニキビができたら、まず予防です。予防をしないと、ど次々と新しいニキビができてしまいます。
あまりにも気になる時は、皮膚科に行くのをおすすめします。
母乳育児中でも安心はお薬やビタミン剤を処方してくれますよ。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る