体重管理を上手くしましょう!妊娠中に控えたい食べ物とは?

2a1c54f1ff2c1135d56ecc2965995f4c_m

意外と大変な体重管理・・・

妊娠すると、気をつけなければいけないのが体重管理です。

体重が増えすぎると、赤ちゃん大きくなりすぎたり、産道も狭くなるため、難産になってしまう可能性があります。
上手に体重管理をして安産に臨みましょう。

特に妊娠後期は、急激な体重増加に悩まされます。
たいして食べていないのに、体重がどんどん増加し、健診の度に体重が気になってしまう方は多いんです。
まずは、毎日食べているものを書き出してみましょう。
書き出す事で、ご飯をあまり食べていないけど、実は間食の回数が多かったり、バランスが悪い食事をしていたりする事も分かります。

出産後、母乳育児をする時にも、食生活の見直しが必要になってきます。
妊娠中の今から、バランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

スポンサードリンク

妊娠中に控えたい食べ物は?

16487038e3171b1224f81deb6cdbcfec_m

■揚げ物
ついつい食べ過ぎてしまう揚げ物。しかし油を使っているのでカロリーが高いです。
また揚げ物をたくさん食べると、糖尿病のリスクが高くなります。
週に1回にするように意識して取り入れてみましょう。

■インスタント食品
手軽に食べれるインスタントラーメンなどは、ついつい食べてしまうと思います。
インスタントラーメンには、塩分や脂質が多く、化学調味料などが使われており、太りやすい原因になります。
塩分が多いので、むくみの原因にもなります。できるだけ控えるようにしましょう。

■お菓子
ダイエットをする際にもよく言われる事なのですが、スナック菓子やチョコレート、ドーナツなどは控えましょう。
脂質、糖質、塩分が多く含まれるものは食べないようにこ心がけましょう。

■コンビニや市販のお弁当
コンビニや市販で買ったお弁当は、添加物がたくさん入っています。
最近は弁当にもカロリー表示されてると思いますが、高カロリーですよね。
つわりが落ち着いている時は、できる限り自炊して、栄養バランスが良い物を食べましょう。
スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る