クリスマスプレゼントを子供にあげる日はいつ!?

d922528c8ff51f7552501958eb45df5a_m

クリスマスプレゼントを子供にあげる日は24日?25日?

子供が楽しみにしているイベントのクリスマス!!
いい子にしていたらサンタさんからプレゼントがもらえると、信じていることだと思います。
しかし、サンタさんからのプレゼントは、24日と25日、どちらの朝に置いておくことが正解なのでしょうか?
どっちの日に置くべきか、迷いますよね。

結論からいうと、25日の朝なんです。

12月24日 クリスマスイブ
12月25日 クリスマス
25日がクリスマス本番で、
24日はクリスマス前夜と思っている人が多くいらっしゃると思います。

実はイブというのは、イブニング(夕方)という意味で、クリスマスの日の夕方ということです。

スポンサードリンク

24日も25日もクリスマスということ?

40486799f4fad6daad6f22b8f1f5d552_m
24日も25日もクリスマスということなの?と思いますよね。
じつはそれが正解でどちらもクリスマスという事になります。

なぜかというと、キリスト誕生を祝ったユダヤ教の暦を引き継いだのが、教会歴だからだそうです。

日本では1日の変わり目が深夜0時なのに対し、教会歴での変わり目は日没になるのだそうです。
ですから24日の日没~25日の日没までが、クリスマスなんです。

そのため24日の朝にプレゼントを置くと、実はまだクリスマスではないのでちょっと早くなってしまいます。
子供にプレゼントを渡すのも、24日の夜か、25日の日が沈む前が良いという事になりますよね。
教会歴にこだわると、24日の夜はクリスマスですが、25日の夜は実はクリスマスは終わっているという事になります。

しかし仕事の都合などで、家族がそろわないなんて事もあると思います。
クリスマスパーティーは日付にこだわらず、家族が集まれる日に子供と一緒に楽しみましょうね。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る