わかっているのに実践できない。上手に子供を叱る方法は?

2486ee94ecdb8fe6dca9808c5804339b_m

大きな声で怒鳴ってはいけない

自分の子供はとてもかわいいのですが、一緒にいる時間が長い分、ついついガミガミと言いたくなってしまうことがありますよね。
頭では怒ってはいけないとわかっていても怒り出すと止まらない。そして後でとても後悔してしまいます。
そんな事が何度も続くと自分のことをダメな母親だなと思うようになってしまい、自己嫌悪に陥ってしまうのです。

子供が悪いことをしたり、気に入らないことをするとつい怒鳴ってしまいたくなります。
しかし怒鳴っても全く意味が無く、子供はどうして怒鳴られたのかということよりも、大きな声に恐怖を感じるだけなのです。

怒鳴りたいと思う時は怒りの感情が高ぶっている時、大声がでてしまうと思った瞬間にまずは深呼吸してみましょう。そうすると一時的に怒りの感情が抑えられますよ。

スポンサードリンク

叱った後のフォローが大切

93f00ba9a2e6b06b9ddd604bb16e0a9a_m
我慢しても感情がコントロールできないこともあります。我慢していたけれどついつい怒鳴ってしまった。
そんな時はどうすればよいでしょうか?
その時は、子供の機嫌を取るのでは無く、叱りすぎてしまったことを素直に謝りましょう。
小さい子供でもきちんと話せばわかってくれますよ。素直に謝るのが一番です。

スポンサードリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る